ヘモグロピン

ヘモグロピンとは

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】血圧異常と血液>ヘモグロピン
  スポンサードリンク
     

       ☆ヘモグロピンのぺージ|ヘモグロピンとは!


         ヘモグロピンについてご紹介します。

  ヘモグロピンとは、赤血球中に存在する色素タンパクで、
 酸素を、筋肉などの組織に運ぶ事が主な働きです。
 
 このヘモグロピンは、鉄分との関係がとても強く、良く耳にする
 貧血とは、このヘモグロピンが少ない状態の時に、発生する
 疾患です。

 更に、ヘモグロピンが少ないと、酸素を供給する能力が、低下
 する為に、運動能力が低下します。

 鉄が、ヘモグロピンの材料の為、食事バランスが悪いと、鉄分
 が不足しますので、日々の食事でしっかり補給する事が、大事
 です。

 尚、糖尿病に関連する言葉の、グリコヘモグロピンは、
 ヘモグロピンがブドウ糖と結合した状態を言います。

  ※グリコヘモグロピンについてもご紹介しています。
   以下のページをご覧下さい。
    グリコヘモグロピンのぺージ

  ※鉄分についての情報は下記のページをご覧下さい。
      鉄分のぺージ


  ☆お役立ち情報!貧血とは、☆

  貧血とは、血液中のヘモグロピンや、赤血球が減少するため
 に起こる症状で、貧血の多くは、鉄分が少なくて起こる、鉄
 欠乏性貧血です。

 発症原因としては、赤血球の含まれる、ヘモグロピンの減少が
 上げられます。

  ヘモグロピンは、酸素を細胞内に供給して、同時に、二酸化
 炭素や、老廃物を肺を介して、体外に排出する働きを、して
 いますので、ヘモグロピンが少ないと、酸素不足に体が
 陥ってしまい、貧血の症状である、めまい、立ちくらみ、頭痛、
 耳鳴り、顔色や唇の色が悪い、肩こり、動悸・ 息切れ むくみ
 等と言った症状に悩まされます。

 貧血対策としては、鉄分やビタミンB12、葉酸等を補給する
 事により、赤血球の生産力を向上させる必要があります。




 ※最後までご覧頂き有難うございます。
  当サイトの「お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物」では、
  このぺージ以外にも、ドロドロ血やサラサラ血等の血液や血圧
  等に関する情報をご紹介しています。

  ご興味のある方は下記のカテゴリーぺージ内の各ページを
  ご覧下さい。

      「血圧異常と血液に関するカテゴリーぺージ」







                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved