心臓病予防 食品

心臓病 予防 食品

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】心臓病(虚血性心疾患)対策>心臓病予防に役立つ食品
  スポンサードリンク
     

         ☆心臓病予防と食品のぺージ


    心臓病予防に役立つ食品についてご紹介します。

 ○ほうれん草
   ほうれん草には、βーカロテン(ビタミンA)、ビタミンB1、
   ビタミンB2、ビタミンC、などのビタミン類や鉄、カリウム、
   カルシウムなどのミネラル類、植物繊維などを豊富に
   含みます。

    その中で、β−カロテンは、活性酸素を除去しますので、
    老化や抗ガン効果意外にも、コレステロールの酸化を防ぎ、
    動脈硬化の予防や、血栓を防ぐ作用があるとされて、
    脳梗塞や心臓病の予防に有効とされています。


 ○ブルーベリー
   ブルーベリーの主成分であるアントシアニンは、ポリフェノール
   の一種で、非常に強い抗酸化力を持ちます。

   その為に、活性酸素を除去する力に優れ、血管を保護して
   動脈硬化を予防し心臓病の予防等、生活習慣病の予防に
   期待がもてるとされています。

   また、ブルーベリーとレモンなどのビタミンCを一緒に摂ると
   活性酸素を除去する力が高まり、抹消血管の老化を防ぐと
   いわれています。


 ○クランベリー
  クランベリーは主に北アメリカで栽培されているツツジ科の
  小果樹で、古くから薬効があるとされ、ネイティブアメリカンを
  中心に、様々な病気に対する民間薬として、使用されて
  きました。

  現在でも、クランベリーはアメリカにおいては、ブルーベリーと
  並ぶ、北米原産3つのフルーツの一つとして、多くのアメリカ人
  に食される果物です。

  クランベリーには、植物繊維やビタミン、ラボノイド、アント
  シアニン、プロアントシアニン、フラボノイドなどを豊富に含み
  広く健康に役立つ果実ですが、現在でもクランベリーに対する
  研究は進められており、心臓疾患に対する予防効果や抗がん
  作用、ピロリ菌から胃を保護する作用などがあるとされ注目を
  集めています。


 ○アーモンド
   アーモンドはコレステロール対策に役立ち、心臓疾患などの
   リスクを減少させるといわれています。

   他にもアーモンドには、ビタミンE、ビタミンB2、良質たんぱく質
   鉄、カルシウム、植物繊維が豊富に含まれ、活性酸素を除去
   して、心臓疾患以外にも、生活習慣病を予防する効果が期待
   出来ますが、カロリーが高いので、肥満やダイエットが必要な
   方は、注意が必要です。


 ○アジ
  アジには不飽和脂肪酸のDHAやEPAが、豊富に含まれて
  います。この不飽和脂肪酸は、血液中のコレステロールを
  下げる働きがあり、血管を守り、動脈硬化を予防します。

  そのため、アジには、動脈硬化を予防する事により、高血圧や
  脳卒中、心臓病などを予防する働きが期待できます。

  また、アジに含まれるDHAやEPAは、活性酸素から細胞の
  酸化を防ぐ働きをしますので、老化防止にも役立ちます。
  アジは骨の中にカルシウムを豊富に含みますので、調理の
  時に工夫をして骨ごと食べるようにしたいものです。


 ○サバ
  サバは脳卒中や動脈硬化、心臓病、高血圧などの、生活
  習慣病を予防する効果が高いと評判の、DHAやEPAと言った
  不飽和脂肪酸を、魚油として豊富に含む魚です。

  また、DHAやEPAと共に、体や細胞の酸化を抑える働きを
  する抗酸化ビタミンである、ビタミンCやビタミンEをはじめ、
  ビタミンA、ビタミンB1、B2、B12、ビタミンD、カルシウム、鉄、
  などを豊富に含みます。
  その為に血液をサラサラにする効果にもすぐれています。


 ○秋刀魚
   秋刀魚の魚油は、細胞のサビツキを防ぐ不飽和脂肪酸の
   DHAとEPAという成分が豊富に含まれています。
   その為に秋刀魚はコレステロールを減らし、脳血栓や
   動脈硬化、心筋梗塞、高血圧、心臓病などの生活習慣病を
   予防する食材です。


 ○サフラワー油、オリーブオイル
   サフラワー油とは、紅花の種子からとった油の事で、紅花油
   とも呼ばれます。オリーブオイルとは、地中海の特産物で
   あったオリーブから作られた油です。

   サフラワー油、オリーブオイル共に不飽和脂肪酸である
   リノール酸を豊富に含みます。
   その為、血中のコレステロールや中性脂肪を減らして血管を
   保護して、虚血性心疾患などの生活習慣病を予防する効果
   が期待出来ます。

   また、オリーブオイルは便秘や心臓病予防、コレステロールの
   低減に優れているとして、人気の高いオイルですが、オリーブ
   オイルは精製方法により、2種類に分かれます。

   健康効果を求めるなら、ピュアオリーブオイルより、エキストラ
   バージン・オリーブオイルの方が良いでしょう。


 ※上記でご紹介した食品は一例です。また、効果には個人差が
   あります。
   現在、疾患治療中の方や、投薬治療をお受けになって
   いる方は、食品の持つ成分と薬剤等に関連性がある場合も
   ありますので、医師に相談の上、食生活にお役立て下さい。

   また、食に関してはバランスが非常に大切です。ですので、
   単体の食品を多く摂るのではなく、出来るだけ多くの食品を
   組み合わせて摂取する事が大切です。


 ※心臓病予防に役立つ製品もご紹介しています。
   こちらからお進み下さい→狭心症/心筋梗塞の予防ページ

  (別サイトが立ち上がりますが、当サイトの管理人が運営
   しているサイトですので、安心してご覧下さい。
   また、人気の高い商品を厳選してご紹介している為、時折
   売れ切れの場合もございます。その時はご容赦下さい。)


  ※最後までご覧頂き有難うございます。

  当サイトの「お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物」では、
  このぺージ以外にも、心臓病や心臓病の予防関する情報を
  ご紹介しています。

  ご興味のある方は下記のカテゴリーぺージ内の、活性酸素
  に関するページをご覧下さい。

   「心臓病(虚血性心疾患)対策に関するカテゴリーぺージ」







                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved