コエンザイムQ10 アルファリポ酸

CoQ10 αリポ酸

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】心臓病(虚血性心疾患)対策>コエンザイムQ10(CoQ10)とアルファリポ酸(αリポ酸)
  スポンサードリンク
     

  ☆コエンザイムQ10(CoQ10)とアルファリポ酸(αリポ酸)☆


 コエンザイムQ10CoQ10)とアルファリポ酸αリポ酸
 についてご紹介します。

  心臓病を含む生活習慣病を予防する働きを持つとして、近年
 話題を集めている成分に、コエンザイムQ10(CoQ10)と、 
 アルファリポ酸(αリポ酸)があります。

 コエンザイムQ10(CoQ10)は、国内においても注目されて
 いますが、それ以上に、アメリカやヨーロッパでは、サプリメント
 として人気の高い成分です。

 コエンザイムQ10(CoQ10)は、1950年代後半に、アメリカで
 発見された成分ですが、その後世界で初めて、製品化に成功
 したのは日本の会社(日清ファルマ)でした。

 然し当時は、国内におけるコエンザイムQ10の位置付けは、
 心臓疾患に対する医薬品だった為、認知度が低かったのです。

 その間に、アメリカやヨーロッパの方で、CoQ10がサプリメント
 として人気を集め、数年前にようやく国内でも、サプリメント
 としての認可がおり、その後数年で国内におけるコエンザイム
 Q10のサプリメントは、人気が急上昇しています。

 CoQ10の人気の秘密は抗酸化力の強さにあります。

 コエンザイムQ10は、全身の細胞の一つ一つに存在する
 ミトコンドリアと言う、細胞内物質に大量に存在しています。

 特に心臓や肝臓、腎臓の細胞に多く存在していて、体内で
 エネルギー生産に関わっています。

 しかし、体内のCoQ10の量は、加齢により減少を初め、40才位
 から急激に減少を始めます。

 体内での減少が続き、不足すると活性酸素を除去できずに細胞
 が、傷つけられて生活習慣病の原因となったり、エネルギーの
 生産性が低下します。

 仮に、心臓の細胞でエネルギーが少なくなると、息切れや動悸と
 言った症状が現われます。

 この様に、コエンザイムQ10は、心臓疾患等の生活習慣病
 予防などの健康維持に働いたり、美肌に欠かせないコラーゲン
 などを紫外線の酸化から守り、肌トラブルを予防いたり、糖質や
 脂質の代謝を促進して、ダイエットを助けたり様々な働きを
 行っています。

  アルファリポ酸は、究極の抗酸化ビタミンと呼ばれ、活性酸素
 を防ぎ、悪玉コレステロールを低下させ、動脈硬化、糖尿病、
 高脂血症、肥満などの生活習慣病の予防に役立つ成分です。

 別名、チオクト酸とも呼ばれる、αリポ酸(アルファリポ酸)は、
 食品の中では、ジャガイモ、ほうれん草、ブロッコリー、トマト、
 ニンジンなどの緑黄色野菜や、レバー等に多く含まれますが、
 それ以上にαリポ酸は、アンチエージングや美肌、痩身効果に
 優れる抗酸化サプリメントの原料として、広く知られる様になって
 います。

 こうした状況が出来た訳は、αリポ酸(アルファリポ酸)の持つ
 高い抗酸化作用にあります。

 アルファリポ酸の持つ抗酸化作用は、一般的な抗酸化物質と
 違い、一度酸化還元されても、再度、再活性化する為に、何度
 でも酸化を防止します。

 言わば、普通の抗酸化物質が1度で死んでしまうのに対し、
 αリポ酸の抗酸化力は、リサイクルして、何度も使用できる
 と言う、特性を持ちます。

 更に、アルファリポ酸は、活性酸素と闘って、酸化されて
 しまったビタミンCやEを元に戻し、再び活性酸素と闘える
 ようにする働きを持ちます。

 言葉を変えるなら、活性酸素と戦い、活性酸素を無毒化して
 死んでしまったビタミンCや、ビタミンEに再度、命を吹き込み
 再生させる事が出来ると言う事です。

 このように、特殊な抗酸化作用を持つ為に、αリポ酸は、日本
 以上に、サプリメントの需要が高いアメリカで、高い評価を
 得ています。

 更にヨーロッパにおいては、アルファリポ酸の持つ抗酸化力に
 注目した研究が盛んに行われており、肝臓や心臓をダメージ
 から守ったり、炎症性アレルギー、関節炎、喘息などを緩和
 する働きが発表されています。

 他にもαリポ酸の美肌効果は有名です。

 紫外線などで発生する、活性酸素が肌の細胞に作用すると、
 コラーゲンなどがダメージを受けて、張りが無くなったり、シミ
 などの肌トラブルの原因となりますが、アルファリポ酸が、
 活性酸素を除去する為、コラーゲンのダメージを防ぎ、
 美肌効果を実現するとされています。

 ※サプリメントで対策をお考えの方は下記のページをご覧下さい
     ○コエンザイムQ10サプリメントのページ

 (別サイトが立ち上がりますが、当サイトの管理人が運営
   しているサイトですので、安心してご覧下さい。
   また、人気の高い商品を厳選してご紹介している為、時折
   売れ切れの場合もございます。その時はご容赦下さい。)




                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved