右脳 左脳

左脳 右脳

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】脳疾患と認知症(ボケ)関連>右脳と左脳
  スポンサードリンク
     

     ☆右脳と左脳のぺージ☆左脳と右脳の働きとは!


       右脳左脳についてご紹介します。

  右脳と左脳とは、脳を真ん中から左右に分けてみた時の名称
 で、額側から見て左側が右脳、右側が左脳です。

 右脳は音楽、空間、芸術、直感、感性、感情を司り、

 左脳は言葉、平面、理性、理論、科学、論理を司ります。

 その為、

 右脳は芸術の脳とも呼ばれ、左脳は論理の脳

 とも呼ばれます。

 また、一般的に、右脳は女性より男性の方が発達していて、
 芸術、想像力は右脳が司るため、男性は女性よりロマンチスト
 が多いと言われます。

 左脳は男性より女性が発達していて、しかも、神経線維が太く
 左脳と右脳の情報交換が盛んであると考えられています。

 その為、男性より、女性の方が言葉を多く発する能力に優れて
 いると言われ、口げんかでは、女性に男性は勝てないと言われ
 ます。

 また、論理的思考能力を司る左脳が、男性に比べ発達している
 為、女性は現実主義者が多いと言われます。

 また、言葉を司る部分は、

 左利きの人は右脳に、右利きの人は左脳にある為、

 脳卒中を起して左脳がダメージを受けると、

 右利きの人は、言語障害に陥ってしまいます。

 稀に、脳力と言う言葉が使われる事がありますが、知的能力を
 判断する基準としては、IQが使われます。

 IQとは、知能の発達度合いを、実際の年齢と精神年齢との比率
 で表したものです。

 例えば10歳の子供の持つ精神年齢が12歳並であれば、IQは
 120となり、年相応の精神年齢レベルであればIQは、100と
 言う事になります。

 ちなみに、天才と言われたアインシュタインのIQは、180近い
 数字だったそうです。





  ※最後までご覧頂き有難うございます。

  当サイトの「お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物」では、
  このぺージ以外にも、脳疾患や認知症の予防対策に
  役立つ情報をご紹介しています。

  ご興味のある方は下記のカテゴリーぺージ内の、活性酸素
  に関するページをご覧下さい。

   「脳疾患と認知症(ボケ)関連に関するカテゴリーぺージ」







                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved