善玉コレステロール

悪玉コレステロール

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】コレステロールとメタボリック>善玉コレステロールと悪玉コレステロール
  スポンサードリンク
     

    ☆善玉コレステロールと悪玉コレステロールのぺージ


 善玉コレステロール悪玉コレステロールについてご紹介します。

  善玉コレステロールとは、HDLとも表示されますが、簡単に
 言うと体にとって、プラスの働きをしてくれるコレステロールの
 事です。

  悪玉コレステロールは、LDLとも表示され、各細胞にコレステ
 ロールを運搬する働きを行ないます。

 正常基準値は、善玉コレステロールが、40mg/d以上で、
 悪玉コレステロールが、140mg/dl以下です。

  HDLが、この数値を下回ったり、LDLが上回ったりすると、
 仮に、総コレステロール値が正常でも、高コレステロール血症
 となり、治療が必要な状態となります。

 これは何故かと言うと、コレステロールは、胃を通り小腸で吸収
 され、肝臓に送られ、リポタンパクの働きによって、血中へと
 取り込まれていきます。

 この時、悪玉コレステロール(LDL)が多いと、LDLは、非常に
 小さく、血管壁を通り抜けられる性質を持つ為、血管壁に、こび
 つき、結果的に動脈硬化を促進してしまったり、血液を、ドロドロ
 にしてしまうからです。

  また、悪玉コレステロールは、活性酸素により、酸化されて
 しまうと、パワーアップして超悪玉コレステロールへと変化します
 ので、活性酸素対策も同時に行ないたいものです。

  また、善玉コレステロール(HDL)の場合は、善玉コレステ
 ロールと言う名前が示す通り、善玉コレステロール以外の
 コレステロールは、多いと体に悪影響を及ぼしますが、善玉
 コレステロールに限っては、血中に余っているLDL(悪玉)を
 回収して、肝臓に戻す働きをするので、少ないと逆に、動脈
 硬化を促進したりします。

 健康診断等で、コレステロールの数値を確認する時は、
 忘れず、HDLの数値も確認したいものです。

  ※コレステロール対策に役立つ情報もご紹介しています。
    ご興味のある方は、下記のカテゴリーぺージより、お好きな
    情報ぺージをご覧下さい。

    ☆コレステロールとメタボリックのカテゴリーぺージ

  ※善玉・悪玉コレステロール対策に役立つ製品もご紹介
   しています。

  ○善玉コレステロール改善&悪玉コレシテロール対策製品
  (別サイトが立ち上がりますが、当サイトの管理人が運営
   しているサイトですので、安心してご覧下さい。
   また、人気の高い商品を厳選してご紹介している為、時折
   売れ切れの場合もございます。その時はご容赦下さい。)





                スポンサードリンク

  


 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved