ギムネマ茶

ギムネマ

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】糖尿病と血糖値>ギムネマ茶(ギムネマ)
  スポンサードリンク
     

      ☆血糖値対策!ギムネマ茶(ギムネマ)のぺージ!


     ギムネマ茶ギムネマ)についてご紹介します。

  血糖値を下げる効果が、注目を集めているギムネマ茶
 (ギムネマ)についてご紹介します。

  ギムネマ茶とは、ガガイモ科の植物であるギムネマの葉を
 乾燥精製して作った健康茶です。

 その歴史は古く、インドや東南アジア地域で古くから、愛飲
 されて来ました。

 特にインドにおいては、、インドに古代より伝承される医学の
 アユールヴェーダにも、糖尿病予防の民間薬として登場する、
 ギムネマシルベスタと言う、ガガイモ科の植物の事です。

  主に、ギムネマ茶と言う健康茶として飲用される事が多い
 ですが、成分を抽出したサプリメント等も多数販売されています。

  有効成分のギムネマ酸に、糖質の吸収を抑える働きがある
 事から、日本においても多くの方が、糖尿病予防や肥満解消
 効果を期待して愛飲されています。

 このギムネマ酸が、α-グルコシターゼと言う、腸で糖分を分解
 する酵素と結合する為、後から吸収される糖の分解を抑制する
 働きをします。

  そのため、ブドウ糖を減らした時と同じ様な形になり、食後の
 血糖値の上昇を抑えます。

  また、ギムネマ酸は、血糖値を必要以上に低下させる事が
 無い為、低血糖の心配がありませんが、糖尿病治療中で、
 血糖値を下げる薬剤を服用している時は、注意が必要です
 ので、専門医のアドバイスを参考にした方が良いでしょう。

  また、ギムネマ茶には、糖分の吸収を抑える以外にも、肥満
 予防、便秘解消などの効果も期待でき、カルシウムも豊富で、
 煎茶の3倍以上含まれています。

  血糖値対策として、ギムネマ茶やサプリメント(ギムネマ
 シルベスター)を使用する時は、食後の糖分の吸収を抑制
 する働きを生かすために、食事の30分位前から食前の摂取
 が効果的です。

 ギムネマを使用したサプリメントをご紹介しています。
  どうぞ、このページと合わせてご覧下さい。

   ○ギムネマのぺージ

   (別サイトが立ち上がりますが、当サイトの管理人が運営
   しているサイトですので、安心してご覧下さい。
   また、人気の高い商品を厳選してご紹介している為、時折
   売れ切れの場合もございます。その時はご容赦下さい。)


 
  ※糖尿病や血糖値の安定に効果のあるとされる成分の情報
   を他にもご紹介しています。

   メニューの糖尿病と血糖値カテゴリーの中の
   「糖尿病と血糖値に効果の期待出来る栄養素」の各ぺージ
   をご覧下さい。




                スポンサードリンク

  


 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved