動脈硬化症

動脈硬化対策

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】血管の構造と動脈硬化>動脈硬化
  スポンサードリンク
     

      ☆動脈硬化症|動脈硬化 対策のぺージ


   動脈硬化症動脈硬化対策についてご紹介します。

  動脈硬化症とは、血管の一つである動脈が弾力性を失い、
 硬く、もろくなった状態を指します。

 動脈硬化には2種類あり、太い動脈に起こるものを、粥状
 動脈硬化、細い動脈に起こるものを細動脈硬化と言います。

 症状が進行して来ると、血液の通り道がどんどん狭くなり、詰り
 やすく、血管壁がどんどん厚くなり弾力性を失います。

 一度動脈硬化が起こってしまうと、血管を健康な状態に戻す
 事が難しく、大事な細胞に栄養とか酸素を供給する機能が
 低下してしまいます。

 さらにコレステロールやドロドロ血で等が加わると、更に症状
 が進行して、最終的には体内のどこかで詰まったり、破裂したり
 する原因になります。

  これが心臓の動脈で詰まれば、狭心症や心筋梗塞で、脳で
 詰まったり、破裂したりすると、脳梗塞、脳出血、いわゆる
 脳卒中と言う病気になります。

  そして、この心筋梗塞や脳卒中は、日本人の死亡原因の
 3位以内に常に入る病気でもあります。

  また、糖尿病とも関連も深く、通常の動脈硬化の場合は、
 徐々に進行する為、手術などの治療も出来ますが、糖尿病を
 併発した動脈硬化の場合は、全身の動脈に一気に進行
 しますので、手術等の治療が難しいと言う場合もあります。

  どちらにしても、自覚症状が少ない為、ほっておかれやすい
 病気ですが、早期発見、治療が必要な病気です。


  動脈硬化症の予防改善に役立つ食品を以下のぺージで
   ご紹介しています。動脈硬化対策にお役立て頂ければ
   幸いです。
   
    ☆動脈硬化予防に役立つ健康茶&食品


  ※動脈硬化対策製品&サプリをお探しなら以下のページを
    ご覧下さい。→動脈硬化症予防製品のページ

 (別サイトが立ち上がりますが、当サイトの管理人が運営
   しているサイトですので、安心してご覧下さい。
   また、人気の高い商品を厳選してご紹介している為、時折
   売れ切れの場合もございます。その時はご容赦下さい。)

   

 ※最後までご覧頂き有難うございます。
  当サイトの「お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物」では、
  このぺージ以外にも、血管に関する情報や、血管の疾患で
  ある動脈硬化に関する情報をご紹介しています。

  ご興味のある方は下記のカテゴリーぺージ内の各ページを
  ご覧下さい。

   「☆血管の構造と動脈硬化に関するカテゴリーぺージ」







                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved