肝炎予防

肝炎とは

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】☆がん予防と対策&活性酸素>肝炎
  スポンサードリンク
     

         ☆肝炎予防ぺージ☆肝炎とは!


       肝炎肝炎予防についてご紹介します。

  急性肝炎は、ウイルスにより発病する場合が多く、
 急性肝炎が半年以上完治しないと、慢性肝炎に進行し
 (約1割ぐらい)慢性肝炎から肝硬変に進みやすいとされ、
 (肝硬変にはアルコール性肝炎からも進みます。)そして
 肝臓がんに進行することもあります。

 ですので、肝臓が発するシグナルを、見落とすことなく、日常
 生活での予防が大切です。

  肝臓が発するシグナルとしては、

   疲れやすい、

   だるさや眠気を常に感じ、動悸息切れする

   消化不良、油料理を受け付けない

   物忘れがひどい

   体が痒い

  等があります。

  また、尿や便の色からも肝臓の健康状態が分かります。

 便の色が白っぽくなったり、尿が茶色になり、泡が黄色く
 見えたりしたら、肝機能を疑ってみる必要があります。

 早朝やスポーツ後の、濃い黄色の尿は、むしろ腎機能が
 良好な印ですが、それ以外で、尿が茶色になり泡が黄色く
 見える様になったら、肝臓病の疑いがあります。

 特に急性肝炎では、黄疸の出る数日前から尿の色が、濃く
 なる時があります。



  肝炎に関連する肝臓や、肝硬変、肝がんについての情報も
  下記のカテゴリーでご紹介しています。
  ご興味のある方は、どうぞ、下記のカテゴリーをご覧下さい。


 ※最後までご覧頂き有難うございます。

  当サイトの「お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物」では、
  このぺージ以外にも、ガンと関連する疾患及び臓器に関する
  情報 や、がん予防に効果の期待出来る栄養素 、
  活性酸素に対する情報などの、がんと活性酸素に関する情報
  をご紹介しています。

  ご興味のある方は下記のカテゴリーぺージ内の各ページを
  ご覧下さい。

   「☆がん予防と対策&活性酸素に関するカテゴリーぺージ」







                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved