栄養機能食品

栄養機能食品とは

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】栄養に対する豆知識1>栄養機能食品
  スポンサードリンク
     

            ☆栄養 機能食品のぺージ


      栄養機能食品についてご紹介します。

  栄養機能食品とは、2001年に厚生労働省により設定された
 制度である、保健機能食品制度の中の、一つの制度で、
 消費者が、食品に含まれている栄養成分を判断する為の
 一つの基準とも言える制度の事です。

 この栄養機能食品は、制定されてから日が浅いこともあり、
 もう一つの、保健機能食品制度である、特定保健用食品
 (とくほ)と、同じ意味に思いがちですが、栄養機能食品と
 特定保健用食品(とくほ)では、持つ意味が違います。


 トクホが、個別に科学的根拠に基づく審査と厚生労働省の
 許可を、受けている食品であるのに対し、栄養機能食品は、
 厚生労働省の許可を必要とせず、国が定めた栄養成分の

 規格基準に、一つでも適合していれば、製造業者等が、
 各々の責任で、栄養機能食品と表示をする事が可能で、
 その食品の持つ、栄養成分の機能を表示できる制度です。


 現在、栄養機能食品の表示の対象となる栄養成分は、

 カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄(以上ミネラル)、
 ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、

 ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、
 ビタミンE、葉酸のミネラル5種類、ビタミン12種類で、これらは

 人間の生命活動に不可欠な栄養素で、科学的根拠が医学的・
 栄養学的に、広く認められるとされています。


  然し、いくら栄養機能食品との表示があっても、すべての
 栄養成分が、バランス良く摂取出来る訳ではありませんし、
 特定の疾患に対する、治療効果を期待する物でもありません。

 栄養機能食品とは、通常の食生活に照らし合わせて、必要な
 栄養の補給・補完のために利用してもらうための食品表示です。

 特定保健用食品(とくほ)に対する詳細情報は、下記の
 ページをご覧下さい。
   特定保健用食品(とくほ)のぺージ


  
 ※最後までご覧頂き有難うございました。
   このぺージ以外にもケンコウ生活維持に
   役立つ栄養に関する情報をご紹介しています。
   どうぞ、下のカテゴリーぺージからお進み下さい
 
     ☆栄養に対する豆知識1のカテゴリー

     ☆栄養に対する豆知識2のカテゴリー

   ビタミンやミネラルに関する情報は、下記のカテゴリーを
   ご覧下さい。

     ☆ビタミン・ミネラル豆辞典




                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved



1.ax.xrea.com/c.f?id=100269980" TARGET="_blank">