ミネラル

ミネラルとは

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】ビタミン・ミネラル豆辞典>ミネラル
  スポンサードリンク
     

        ☆ミネラルのぺージ☆ミネラルとは!


        ミネラルについてご紹介します。

  ミネラルとは、鉄などのように自然界に存在している物質で
 無機質と呼ばれます。

 このミネラルは、体の機能を維持したり、調節するのに大切な
 役割を担っていて、5大栄養素の中の一つに数えられます。

 必要所要量はごく少量ですが、体内では潤滑油に当たる役割
 をしており、健康維持には、かかせない働きをしています。

 人体に必要なミネラルを、必須ミネラルと言い、現在は29種類
 ありますが、その中で栄養所要量が決められている物は、12
 種類あります。

  カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、マンガン、セレン、

  銅、亜鉛、モリブデン、クロム、ヨウ素、リン

 の12種類で、これにナトリウムを含めた、13種類のミネラルが
 特に体にとって必要なミネラルです。

 ミネラルで一番大切な事はバランスです。

 ミネラルは必要量、過剰摂取量の幅が少ない為、バランスが
 崩れると機能しにくくなります。

 一般的に、カルシウムや鉄は吸収が悪い事から、不足しがちな
 ミネラルで、ナトリウムは過剰摂取しやすいミネラルと、言われて
 います。

 また、水銀のように、有害ミネラルと言われる物は、体に取って
 害を及ぼすミネラルです。

 一般的に使われるミネラル(身体に取って必要なミネラル)と、
 有害ミネラルは、同じミネラルでも大きく違いますので、参考まで
 に覚えていくと良いと思います。

 特に、今後有害ミネラルは、環境破壊等や子供の健康被害とも
 関連すると言われている事から、健康維持に取って大きな弊害
 になる可能性があると言われています。



 

  
 ※最後までご覧頂き有難うございました。
   当サイトでは、このぺージ以外にもケンコウ生活維持に
   役立つビタミンやミネラルに関する情報をご紹介しています。
   どうぞ、下のカテゴリーぺージからお進み下さい

        ☆ビタミン・ミネラル豆辞典

  ビタミンやミネラル以外の栄養素に関する情報は、右側の
  メニュー下方の栄養に関する豆知識カテゴリー内の
  各ページをご覧下さい。



                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved



.xrea.com/c.f?id=100269980" TARGET="_blank">