ビオチン

ビオチンとは

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

     ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆


  ”健やかで楽しい健康に恵まれた生活”を一生送れる事を
  目的に、知っているとケンコウ生活に役立つ情報を健康
  豆辞典と言う形でまとめました。

  糖尿病や動脈硬化、コレステロールやメタボリック、高血圧
  や脳卒中、心臓病、がん、と言った様な生活習慣病を中心
  とした病気予防に関する情報や、肥満対策・ダイエットや
  ビタミン、ミネラル等の栄養に関する豆知識まで幅広く
  ご紹介しています。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】ビタミン・ミネラル豆辞典>ビオチン
  スポンサードリンク
     

        ☆ビオチンのぺージ☆ビオチンとは!


         ビオチンについてご紹介します。

  ビオチンとは、水溶性ビタミンのビタミンB郡に属する
 栄養素でビタミンHとも呼ばれます。

 ビオチンは、脂肪酸やコレステロールの代謝をしながら。
 エネルギーを作り出す働きをしています。

 ビオチンは腸内で合成されますし、食品にも多く含まれている
 ため通常は不足する事はありませんが、多量の生卵白を摂取
 したり、抗生物質を長期間に渡り多用していたりすると、不足
 する事があります

 その中で、このビオチンが、一番不足する危険性が高いのは、
 乳幼児です。

 特に、授乳期に、調製粉乳、とくに治療用特殊粉ミルクを飲んで、
 栄養源を、この様なミルクに依存している乳児に、欠乏症が
 見られることがあります。

 その為、乳幼児に取っては、不足しがちな栄養素の一つです。

 主に、レバー、落花生、卵黄、木の実、酵母などに、多く
 含まれています。





 

  
 ※最後までご覧頂き有難うございました。
   当サイトでは、このぺージ以外にもケンコウ生活維持に
   役立つビタミンやミネラルに関する情報をご紹介しています。
   どうぞ、下のカテゴリーぺージからお進み下さい

        ☆ビタミン・ミネラル豆辞典

  ビタミンやミネラル以外の栄養素に関する情報は、右側の
  メニュー下方の栄養に関する豆知識カテゴリー内の
  各ページをご覧下さい。



                スポンサードリンク

  




 
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典



 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール&リンクについて




Copyright (C) All Rights Reserved



d=100269980" TARGET="_blank">